滑り台効果~これだけは知っておきたいコピーライティング基礎知識10

世界的コピーライター、
ジョゼフシュガーマンさんの
「10倍売る人の文章術」を
読んだとき驚きました。
 
 
というのも、
こう書かれていたからです。
 
 
「宣伝文の
第一センテンスの唯一の目的は、
読者に第二センテンスを
読ませることである。」
 
 
そして、さらにこう続きます。

 
 
このことに「質問はなし」
 
 
つまり、疑問は許さない。
 
 
わからなくても
そう考えろというのです。
 
 
なぜなら、彼のテストによると
4分の1読み進めた場合、
最後まで読み進める確率が
高いからです。
 
 
そして、すべてを読み終えた読者の
購入率も高くなるのです。
 
 
この現象に
彼はこのように命名しました。
 
 
「滑り台効果」
 
 
滑り台とは公園にある遊具の
あれです。
 
 
その滑り台に乗ったように
滑り始めたら最後まで
読まずにいられなくなり、
 
 
気が付いた時には
購入の選択までたどり着いてしまう
仕組みです。
 
 
コピーには基本の型があり、
キャッチコピー、
ボディーコピー、
クロージングと進みます。
 
 
この流れにおいて
シュガーマンさんが
最も重要とするポイントは、
 
 
「次を読ませる」です。
 
 
そのために
すべてのテクニックがあります。
 
 
 
 
記事内容が「よかった」と思われたら、
あなたの投票で
たくさんの人にこの記事を知らせることが
出来ますので、
 
 
人気ブログランキングに
投票をお願いします。
(1日1回の投票が有効です)
 
 
投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。





記事内容が「よかった」と思われたら、
人気ブログランキングに
投票をお願いします。

投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。


(1日1回投票出来ます。)


■メールマガジン読者募集中


以下のリンクからご登録ください。

->メールマガジンへのお申し込みはこちらから