春はくすぶり

萩原健一さんが亡くなりました。

ネットニュースを
流して見ていると
急に目に飛び込んできました。

68歳だったそうです。

いろいろな芸能人がいます。

その中で
見ている人の価値観を変える
時代を背負った人が
まれにいます。

私たちの世代にとって、
萩原さんがその人でした。

“春はくすぶり” の続きを読む

メリットにいったい何があるというのですか?(3)~コピーライティングの基礎とは?(7)

■邪魔な妖精

「そっちに行ったら危ないよ」

周りを見渡しても誰もいません。

「ここ、ここ」

左の方から声がするので
首を回して見てみると
肩に森の精がのっています。

「お前だったか。

でも、どうしても
私は行かなければならないのだ」

“メリットにいったい何があるというのですか?(3)~コピーライティングの基礎とは?(7)” の続きを読む

メリットにいったい何があるというのですか?(2)~コピーライティングの基礎とは?(6)

「あなたは白血病です」

妙に疲れやすく
体のダルさが抜けないので
病院に行ったところ、

医師からの診断が

「白血病」

だとしたら?

“メリットにいったい何があるというのですか?(2)~コピーライティングの基礎とは?(6)” の続きを読む

編集者のように考えるとは?~上野郁江「才能に頼らない文章術」感想

「文章術の本は、もう買わない」

と思っていたのに
ついつい購入。

上野郁江(著)
「才能に頼らない文章術」

著者は編集者で
編集過程を感覚から
ノウハウにまとめる研究を
しています。

読んでみると
編集ノウハウが整理されていて
ウハウハになりました。
“編集者のように考えるとは?~上野郁江「才能に頼らない文章術」感想” の続きを読む

メリットにいったい何があるというのですか?(1)~コピーライティングの基礎とは?(5)

「メリットって、
何なんだろうか?」

コピーを書くあなたは
そんなこと
考えたことないですか?

メリットを
単純に翻訳すれば、
「得になること」。

専門用語では
ベネフィットなんていいます。

メリットが顧客を購買行動に
駆り立てる原動力であることは
確かです。

しかし、どの商品にも
メリットがあり、
コピーに書かれています。

であるならば、
どの商品も大ヒット間違いないはず。

なのに、
売れる商品と売れない商品の
違いが出てきてしまう。

“メリットにいったい何があるというのですか?(1)~コピーライティングの基礎とは?(5)” の続きを読む