今年(2014年)の総括と、来年(2015年)の抱負


 
 
あなたの今年の総括はどうでしたか?
 
 
1月から12月まで振り返ってみて
楽しいこと、うれしいことが多かったですか?
それとも、悲しいことや苦しいことが多かったですか?

 
 
私の今年の総括は「まあまあだった」です。
 
 
私生活もカツカツですが何とかしのぎました。
文章の勉強も進みました。
 
 
イライラしながらも、1ミリずつ動いている感覚です。
それでも進んでいるのはいいですね。
 
 
(勿論、課題もたくさんあります。)
 
 
特に今年、印象的だったのは2点です。
 
 
ひとつ目は、
●新魔法のコピーライティングひな形活用
月収17倍UPライティング・セミナー(7/12仙台)に
参加したこと。
 
 
ふたつ目は、
●ネットビジネス聖書
(内容はネット起業のためのセミナー動画45時間です。)
を購入して、勉強したことです。
 
 
ひとつ目のセミナーの時には、
考え方、方法も教えてもらうことが出来ましたし、
開発者の岡村元紀さん(コピーライター)と
直接会ったり、(ほんの少し)話すこともできました。
 
 
DSC_0050
 
 
特にコピーライティングは「共感」が重要である。と
強調されていたのが印象に残りました。
 
 
後から送られてきた、
その時、録画されたセミナー動画を何回も見ています。
 
 
その時に恥ずかしい失敗(ボケた質問をしてしまった)
をしたことから、理解するとはどういう事か?など
自分を考え直す機会になりました。
 
 
ふたつ目の「ネットビジネス聖書」では
村上宗嗣(むねつぐ)さんの話が
聞くことが出来たことと、話し方自体に
感銘を受けました。
 
 
そして、最大の気づきは
マネして自分に取り入れることです。
 
 
コピーライティングの基礎の話が
村上さん主導の部分だけでも動画5時間あります。
(コピーライティング全体では6時間ぐらいです。
しかし、村上さんが出ているところは
すべて、コピーライティングと考えていいでしょう。)
 
 
内容は村上さんがミスターXから教わった
コピーライティング基礎です。
 
 
ミスターXとは、謎のプロコピーライターです。
コピーライター界には
ミスターX系と言われる系列があるらしいです。
(ちなみに岡村元紀さんもミスターX系です。)
 
 
その他、村上さん伊勢隆一郎さんコンビの動画での
起業の考え方、コンテンツのつくり方など
非常に勉強になりました。
 
 
それを見てから、現在開発している
株価チャート(ローソク足チャート)分析教材の
文章を書きなおしています。
 
 
(そのため、
遅れに遅れグチャグチャになっています。)
 
 
というのも、そのセミナー動画で
教材は知識を与えるだけではなく
行動を変えるものでなければ意味がないと
話されていたからです。
 
 
私は、読者が飽きないように文章を書き、
私が持っている知識全部渡すことだけを
考えていました。
 
 
それじゃダメなのかと考え直しました。
 
 
つぎに、村上さんの話し方自体というのは、
話すときにコピーの有名な展開方法(テンプレート)に
沿っているので驚きました。
 
 
質問も的確で見ている人の疑問に思いそうなところを
先取りするところがすごいです。
 
 
人に話すときに使えることがわかったことで、
逆にコピーに活かすために
話し方の本も読んで勉強しています。
 
 
コピー、ブログ、メールマガジンなどは
書き言葉と話し言葉の中間の言葉を使うので
両面知ることが重要です。
 
 
話し方も勉強しないとと思い
自分の動画を撮ってみましたがひどすぎるので
話すスキル習得は後回しにすることにしました。
 
 
そして、最大の収穫は
「マネ」してもいいと意識が変わったことです。
そのことでとても気持ちが楽になりました。
 
 
そのセミナー動画で
「情報とは、ある人の視点でまとめたり、
選択したりすること」と述べられていたのです。
 
 
そのうちオリジナルが出来ればいいのですが、
今はまだ勉強の段階なので何でも取り入れて、
それを自分でやって出力することしかないと
気づきました。
 
 
これからしばらく
このふたつのセミナーで説明されている課題を
終わらせていきたいです。
 
 
来年の予定は
●早く情報教材を発売できるようすること。
●岡村元紀さんのコンサルティングを
受けられるようにすること。
(経済的理由で今年参加できませんでした。
私の情報教材が売れたらすぐ参加したいです。)
●ブログのコンセプトつくりからやり直すこと。
●メールマガジンを出すこと。
●ブログでのアフィリエイトコピーを書いて、
テストすること。
(現在あるコピーはよくないとは
わかっていながら修正していません。)
●実際のコピーの仕事を取ってやってみること。
 
 
現在の仕事がひどいので合算して収入を上げて
東京に戻りたいです。
 
 
■参考教材紹介
 
 
●ネットビジネス聖書(バイブル)
●新・魔法のコピーライティング
 
 
今年、このふたつの教材には
とても影響を受けました。
 
 
もし、コピーライティングについて
全く何も知らないというのであれば、
ここから始めるのがいいです。
 
 
これがあれば、取りあえず1年は
他のものを買う必要がないですし、
何回も見ると、発見ばかりです。
(村上さんの部分は何十回も見てほしいです。)
 
 
次に買うとすれば、スキルが上がり
上級クラスになった時でしょう。
 
 
ちなみに
アンリミテッドアフィリエイト(以下アンリミ)を買うなら
この2本を購入した方が役に立ちます。
(私はアンリミを持っています。)
 
 
なぜかというと、
アンリミはシステム的なことはたくさん書いてありますが、
肝心の文章の書き方について深く言及されていないからです。
 
 
ハッキリ言って、インターネットは文章の世界なので
文章が書けないとどうしようもないです。
 
 
アイドルのブログならまだしも
ブログ開いて10行程度の文章ではお話になりません。
 
 
アンリミを購入して、勉強しても
「結局何を、どうやって書けばいいの?」となるでしょう。
(私がそうでした。)
 
 
もし、アンリミを
どうしても購入したいのであれば、
この2本の後にしてください。
 
 
私の予想では、この2本をこなした後は、
「これだけでいいじゃん」になると思います。
 
 
なぜならネットビジネス聖書(バイブル)では
コピーライティングだけではなく
起業の考え方、ブログテーマの選び方、
コンテンツのつくり方、システム全般のことも
集客のことも
言及されているので必要なくなるからです。
 
 
(初心者には必要ないかもしれませんが
プロモーションの仕方まで解説されています。)
 
 
その後に無理して買ったとしても
「なんだアンリミテッドアフィリエイトの方が
レベル低いじゃん」と後悔するでしょう。
(私はそう思いました。)
 
 
ここから、
もう少しコピーライティング中心に、詳しくお話しします。
 
 
「ネットビジネス聖書(バイブル)」では
コピーライティングの考え方、
Web、FaxDM、メールの
ざっくりしたコピーの書き方、広告を見るときの注目点、
訓練方法が紹介されています。
 
 
(登場する4人の起業家は
全員プロコピーライターです。
その中でも
特に村上むねつぐさんは実力もあり有名です。)
 
 
ただ、考え方はよくわかるけど
いざこれだけで書こうとすると
具体的にはむずかしいかもしれません。
 
 
訓練方法が詳細に紹介されるので
それをすれば、だんだん書き方がわかってきます。
(ミスターX系のテンプレート(展開方法)の解説もあります。)
 
 
その方法を行えば
1年で確実に日本のコピーライタートップ10%に入れます。
 
 
しかし、成果物としてコピーを書くには
少し時間がかかります。
 
 
一方、「新・魔法のコピーライティング」で勉強する
あなたのメリットは
具体的にコピーが書くことができるようになることです。
 
 
3つのテンプレート(話の展開方法)を使って、話の流れをつくるため
話を作るために必要なものもわかり、
明確であるため、迷いがなくなります。
 
 
ですが、実際書いて作成する方に
重点が置かれているので
背景にある考え方を
もっと知りたいと思うかもしれません。
 
 
勿論考え方も書かれていますが、
ネットビジネス聖書(バイブル)とは、
説明量が違います。
 
 
同じミスターX系なので考え方は同じです。
そのため、「ネットビジネス聖書(バイブル)」と見ても
両者の内容に違和感はありません。
 
 
こちらでいいと言われていることが
あちらで悪いとされることはありません。
 
 
教材の背景の考え方が同じであるため
混乱がなく相性がいいです。
 
 
両方を相互に見ると
「そういう背景の考え方なのか?」や
「この考えを具体的にするとこうなるのか?」など
理解のための相乗効果もあります。
 
 
両方いい教材ですが、
もしいっぺんに買うことが出来ないのであれば、
あるいは、購入する順序に迷うのであれば
 
 
●ネットビジネス聖書(バイブル)ー>考え方
●新・魔法のコピーライティングー>実践
 
 
の優先順になります。
 
 
しかし、すぐコピーを書いてみたい
コピーライティングを体験したいのであれば、
●新・魔法のコピーライティングー>実践
を先にしても十分体感することが出来ます。
 
 
新・魔法のコピーライティングでは、
覚える文章の書き方がふたつあります。
(3テンプレート中ひとつは文章スタイリング方法です。)
 
 
そのふたつ中のひとつを使うとブログ記事を
読者が興味を持つように書くことが出来ます。
 
 
アフィリエイト前に
ブログを先行して進めて、
その間に勉強したいのであれば、こちらがいいです。
 
 
私は「コピーライティング」というキーワードで
探したので
新・魔法のコピーライティングの方が先でした。
 
 
今振り返って買うのであれば、
●ネットビジネス聖書(バイブル)ー>考え方
●新・魔法のコピーライティングー>実践
がいいと思います。
 
 
教材のその他のくわしい説明は、
以下のリンクをクリックして見てください。
 
 
クリックをすると、販売ページに移動します。
商品のコピーですので多少演出された長い文章ですが、
じっくり読むとすごい内容が書かれているのがわかります。
(その文章自体もすごいコピーです。)
 
 
それで商品説明を読んで、購入ボタンをクリックすると
インフォトップという決済のサイトに移動します。
 
 
そこで支払いが終われば、
両方とも、すぐ学習を始めることができます。
 
 
ネットビジネス聖書を見終われば
ネット起業に考えられる必要なことは
すべてわかります。
 
 
成功するための思考方法、コピーライティング、マーケティング、
コンテンツ開発方法、プロモーション、塾運営などです。
 
 
個人レベルでこれだけ知っている人もすくないはずです。
 
 
また、もうひとつの
新・魔法のコピーライティングの最終課題提出の頃には
ふたつのテンプレートを単独でつかったり、
組み合わせて使うことで
今までとは別次元の読んでしまう文章が書けるようになります。
 
 
●ネットビジネス聖書(バイブル)
(コピーライティングは「愛」「ラブレター」という
村上むねつぐさんのセミナーでは、
コピーライティングの基礎というより「本質」を
知ることが出来ます。
ただし、注意としてエロ話が多いので
嫌悪感を感じる人は購入しないでください。)
今すぐ、ネットビジネス聖書(バイブル)の詳細を読む
 
 
●新・魔法のコピーライティング
(覚えることは3テンプレートで、
そのうち1テンプレートは文章の整形方法なので、
実質覚えることは2テンプレートだけです。
 
 
添削型の教材なので、いやでも文章がうまくなります。
添削も岡村元紀さん本人が直接しています。
(3回添削あり、質問は無制限です。)
 
 
しかも購入者専用メールマガジンでの
情報発信が大量にありそれだけでも教材費分あります。
 
 
こちらの注意点は、添削型教材なので
課題を提出する気がないのであれば
絶対購入しないでください。
やる気のある人専用です。)
今すぐ、新・魔法のコピーライティングの詳細を読む
 
 
 
 
記事内容が良かった場合、
人気ブログランキングに
投票をお願いします。
 
 
投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。

「今年(2014年)の総括と、来年(2015年)の抱負」への2件のフィードバック

  1. 浅葉さん、
    こんにちは、ナオトです。

    浅葉さんの記事を読んで、
    そうだ!来年の抱負だ~と思いだしました(笑)

    記事がわかりやすくて、好感を持てました。
    教材の中身も具体的に書かれていて、
    いいですね。

    >もし、アンリミを
    >どうしても購入したいのであれば、
    >この2本の後にしてください。

    ↑のあたり、こうやって、教えていただけるのも、
    ありがたいです。

    今回の記事、非常に勉強になりました!
    また、お邪魔させていただきますね。
    これからも宜しくお願いします!

    応援ポチ完了しました^^

    1. こんにちは浅葉です。
      ありがとうございます。

      アフィリエイトで探すと
      アンリミになってしまいますね。

      しかし、先行している立場からいうと
      文章の方が何倍も重要です。

      あまりコピーライティングのことを
      言う人が少ないので
      早く気が付かないかなと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。