5月上旬メールマガジン創刊迫る~50代へのメッセージ3

5月上旬ぐらいから
メールマガジン発行します。
 
 
イメージは
ブログの応用編みたいな感じに
するつもりです。
 
 
どういうことか?というと、
 
 
実際のコピーライターとしての
営業体験記です。

 
 
現在、コピーライティングについて
知識だけで仕事につながっていません。
 
 
ですから、
現実にしてみてどうなるのか?
試してみようという人柱企画です。
 
 
ある相談した人にも
「メールマガジン、
出したほうがいいよ」と言われ、
 
 
私自身もだいぶ前から
発行することを計画していて
「どんな内容にしようか?」と
考えていました。
 
 
それで全くコネ0、経験0、
でも知識はたくさん持っている
50代の新人コピーライターの私が
 
 
どんなことをして成功していくか?
(もちろん、成功することが前提です。)
 
 
こんなしくじりをしまったとかを
暴露する内容にすればブログと違うことが
書けそうだと思いました。
 
 
(ブログ記事も
そのままメールマガジンで発信する予定です。)
 
 
企業名、商品名などは
出せないでしょうが
やり取りもわからないように文面を変えて
出すことができればと思います。
 
 
それと、コピーライティングについて
よりマニアックな心理学的効果や
50代の人生への想いなど
書いていくつもりです。
 
 
内容は重く、コク深く、
苦味が増します。
 
 
コピーではなく
コーヒーでいえば
フレンチロースト深煎りエスプレッソ
何も入れないブラックです。
 
 
もしあなたが50代になって
孫に会うことしか楽しみのない
ショボンとした人生を
送っているのであれば、
 
 
「アホか?こいつは!」に
見えるでしょう。
 
 
でも、すこしでも
「60代、生きていれば70代
こんな人生で終われるの?」と
思うなら、
 
 
年金支給日に郵貯ATMに
並ぶだけの人生に疑問を感じるなら、
 
 
「アホか?こいつは!」に見える
私で疑似体験してほしいのです。
 
 
自分の力で
「ワクワク」する体験をです。
 
 
相談した人からは
 
 
「浅葉さんがメール営業を受けたとして
そこに発注します?
 
 
仕事登録サイトなどの
小さなライター仕事から信用を得て、
そこから広げていったほうが
いいですよ。」
 
 
といわれました。
 
 
もちろんそちらのほうが着実なのですが、
その前に一回、最低3ヵ月ぐらいは
遠くに石を投げてみたいと思います。
 
 
いい悪いじゃなくて
そうしないと気が済まないからです。
 
 
(なので相談者の人、
これを読んでも
気を悪くしないでください。
あなたの意見のほうが正しいです。
これは私の暴走です。
 
 
そうではなく
石を投げるなら
暴投かもしれません。

 
 
それに伴って、
ブログも方針を変えます。
 
 
ブログ記事は5月1週目までは
毎日更新しますが
それ以降は2週に1~2回ぐらい。
 
 
メールマガジンは週に1~2回配信に
します。
(だんだんメールマガジン主体へ
移行の予定です。)
 
 
それでアマゾンのキンドルにも
時々、薄い書籍を出そうと思っています。
 
 
メールマガジンのシステム勉強も
これからなのでテスト運用も必要です。
 
 
キンドルもワード文書で
登録できるそうですが
こちらもシステム勉強が必要です。
 
 
今、計画を言っているだけなので
どうなるかはわかりませんが
 
 
いずれにせよ
5月以降方針を変えます。
 
 
場合によっては
ブログコンセプト、
それに伴いブログタイトルも
変えるかもしれません。
 
 
40代後半になって初めて
「人生というのはやるか、
やらないかだけ」だと知りました。
 
 
だから自分の力で「ワクワク」は
作ることが重要なのです。
 
 
その一環としてもっとメディアよりの
メールマガジンもやってみたいです。
 
 
これを読んだあなた、
どう思います?
 
 
以下の「コメント欄」でもいいですし、
「お問合せフォーム」からでも
構いません。
 
 
よろしければご意見をお聞かせください。
 
 
こちらは真剣ですので
フザけたことを書いた場合
ぶっ殺します。
 
 
 
 
 
 
記事内容が「よかった」と思われたら、
あなたの投票で
たくさんの人にこの記事を知らせることが
出来ますので、
 
 
人気ブログランキングに
投票をお願いします。
(1日1回の投票が有効です)
 
 
投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。

「5月上旬メールマガジン創刊迫る~50代へのメッセージ3」への2件のフィードバック

  1. おはようございます。
    やるかやらないか・・・・ほんとこれ重要な真理です。
    機械のスイッチがオンになっているか
    オフになっているかの違いのようなものです。
    オンになっていなければ何も動きません。(笑)
    気持ちを常にオンにしてインプットとアウトプットを
    繰り返し自己成長したいものです。

    1. 浅葉です。
      ブログシステムトラブルで
      管理画面に入れなかったので承認が遅れました。
      申し訳ありません。
      スイッチの入った人生を送りたいですね。
      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です