「これだけは知っておきたいコピーライティング基礎知識」カテゴリーアーカイブ

ウソを超えるストーリー

ストーリーを使ったコピーというと
 
 
「ダメダメだった人が、
ある方法で大成功!」
 
 
そんなドラマティックな話を
書かなければと思っていませんか?
 
 
実はそんなことはありません。
 
 
よくある話でいいのです。
 
 
ただし、ちょっとしたコツが
ありますのでお話しします。
 
 
それは
「聞いたセリフをそのまま使う」です。
続きを読む ウソを超えるストーリー

文章に時代の気分を取り入れる~世界は今、遊びたがっている

「最近、若ぶってる。
というか、
若いと思っているところが
気に入らない」
 
 
この前、買ったばかりの
ワークブーツを履いて出かけた時、
妻に因縁をつけられました。
続きを読む 文章に時代の気分を取り入れる~世界は今、遊びたがっている

問いかけ?~「読者が読まない」を解決するストーリーを使った3つの方法(4)

1.「この話、あなたはどう思いますか?」
2.私はこう思います。
 
 
これがストーリー型コピーの基本構造です。
 
 
読者にある場面を見せて問いかけ、
読者の感情を起こしてから
あなたのしたい話をします。
続きを読む 問いかけ?~「読者が読まない」を解決するストーリーを使った3つの方法(4)

人物から事件ストーリーは始まる~「読者が読まない」を解決するストーリーを使った3つの方法(3)

今回は
3つのストーリーテクニック
 
 
●「セリフ」を使う
●日時から話を始める
●人から話を始める
の3つ目、
 
 
●人から話を始める
についてお話しします。
 
 
人から始めるとは
「●●さんが」から
話を始めることです。
 
 
この人選びには
●身近な人
●ニュース性の高いひと
●誰でも知っている世界の偉人
の3つがあります。
続きを読む 人物から事件ストーリーは始まる~「読者が読まない」を解決するストーリーを使った3つの方法(3)

日時から事件ストーリーは始まる~「読者が読まない」を解決するストーリーを使った3つの方法(2)

この前、こんなことがありました。
妻とスーパーに行ったときのこと。
 
 
「野菜、高いね」
「高いね」
 
 
ここまでの4行、
しょーもない話なのに
なぜかスッと
話に引き込まれませんでしたか?
 
 
その秘密は?
あるテクニックが
使われているからです。
 
 
今回は
3つのストーリーテクニック
 
 
●「セリフ」を使う
●日時から話を始める
●人から話を始める
の2つ目、
 
 
●日時から話を始める
をお話しします。
 
 
続きを読む 日時から事件ストーリーは始まる~「読者が読まない」を解決するストーリーを使った3つの方法(2)