転機は、すぐそこ

■悪い天気

天気が、ずっとよくありません。

私の住んでいるところは
この1ヶ月ほど、
まともに晴れた日がないのです。

グズグズとした日が続き、
やっと
「晴れたかな」
と思ったのもつかの間。

突然、真黒な雲が頭上に現れ、
どこかに逃げ込まなくては
ならないほどの大雨になります。

自然というのは
こちらの意向を
くみ取ってくれるわけでも
ありません。

なのに、
自然現象を自分に重ね合わせ、
天気を人生になぞらえる
表現の多いこと。

例えば、
「雨降って地固まる」
「止まない雨はない」
なんてよく耳にします。

なぜ、自然現象である天気と
人間である自分の転機を
重ねて見てしまうのでしょうか?
“転機は、すぐそこ” の続きを読む

ブログ記事感想を知りたい、そこのあなた募集

■■■■■■■■■■■■■■■■
■受付終了しました
■■■■■■■■■■■■■■■■

■ブログ記事感想を知りたい、そこのあなた募集

「自分の文章はどう読まれている?」

ブログを作っている人は
気になるものです。

もし、あなたのブログ記事について

「率直な感想を聞いてみたい」

希望があれば、
私が感想を書きます。

是非ふるって
応募してください。

感想を書くだけなので、
コンサルティングではありません。

アクセスアップしたり
儲かるようになる
というものではありません。

気楽な感想です。

感想希望の方は以下を
お読みください。
“ブログ記事感想を知りたい、そこのあなた募集” の続きを読む

ライティング練習~ブログ100記事革命(7)

————————-
■ライティング練習には
ライティング練習
————————-

反省しているんです。

難しすぎたかもしれません。

前回はネタの拡げ方、作り方が
テーマでした。

私なりのとっておきノウハウを
公開したのですが、

いかんせん、
後から読むと
難しい内容に
なってしまいました。

書き方も雑だったので、
もう少し詳しく書いたほうが
よかったと思います。

ライティングって、難しいです。

コロナのように
何日も潜伏期間ののち

「ああ書けばよかった
こう書けばよかった」

と後悔が襲い掛かってきます。

しかし、まあいいです。

書くたびにすこしずつ
よくなっていくからです。

ということで、ならば、

ライティングがうまくなるには?
どうすればいいのか?

それは
ライティングは練習です。

練習とは、とにかく
文章を書くこと。

とかく、
文章は頭の中のことと
思いがちです。

しかし、そうではなく
思考に身体感覚を
つなげることを意識しましょう。

今回は
ブログ記事を書きながら
ライティングの練習する方法
についてお話しします。
“ライティング練習~ブログ100記事革命(7)” の続きを読む

ブログ100記事革命(6)~ひとり企画会議

■苦労しないネタ

ネタとは企画作りです。

企画ですので、
どこかで目にしたことを
同じにやるだけではなく、
自分なりの工夫も必要。

前回、33記事分ネタを考え、
それぞれ2回バージョンアップ版を
書き100記事分分作りましょう
と提案しました。

最初の33記事分ぐらいは
入門書から抜き出せばいいので
それほど苦労はないと思います。

しかし、100記事以降は
自分で企画を立てなくては
ならなくなります。

今回は書くためのネタについて
お話しします。
“ブログ100記事革命(6)~ひとり企画会議” の続きを読む

ブログ100記事革命(5)

■ブログ100記事作りましょう

「じゃあ、これから
ブログ100記事
作りましょう。

さあ、どうぞ」

「???」

そりゃそうです。

急に言われても
戸惑ってしまいます。

ですから、今回から

●文章量、期間
●記事のネタの拾い方
●文章の書き方

について
お話しします。
“ブログ100記事革命(5)” の続きを読む