横須賀ストーリー~「あなた」と呼びかけて1対1の密会をする。ウスラハゲ課長がワキのにおいを気にする清楚な女子事務員にモテる心理学


 
 
あなたは、少し古いヒット曲で
「横須賀ストーリー」って知っていますか?
 
 
山口百恵さんが歌っていて
好きな曲です。
 
 
この前、急に思い出して
youtubeで聴いてみました。
 
 
すると、その動画は凝っていて
歌詞が表示されるのです。
 
 
その歌詞を読んでいると
「あなた」の使い方が面白いなと思ったので、
そのことをお話しします。

 
 
今回は「横須賀ストーリー」を
知っているあなた限定の記事です。
 
 
それでは、あなただけにお話ししましょう。
 
 
曲も面白いのですが、
それにもまして歌詞がとても面白いです。
 
 
この曲の作詞は「阿木燿子」さんです。
 
 
その歌詞をちょっと読んでみてください。
 
 
読んだ後、
「あなたはどんな感じがしたか?」と
聞きますので、そのつもりで読んでください。
 
 
*********************
横須賀ストーリー「作詞:阿木燿子」
 
 
これっきり これっきり もうこれっきりですか
これっきり これっきり もうこれっきりですか
 
 
街の灯りが映し出す
あなたの中の見知らぬ人
私は少し遅れながら
あなたの後 歩いていました
 
 
これっきり これっきり もうこれっきりですか
これっきり これっきり もうこれっきりですか
 
 
急な坂道 駆けのぼったら
今も海が 見えるでしょうか
ここは横須賀
 
 
話しかけても 気づかずに
ちいさなアクビ重ねる人
私は熱い ミルクティーで
胸まで灼けてしまったようです
 
 
これっきり これっきり もうこれっきりですか
これっきり これっきり もうこれっきりですか
 
 
あなたの心 横切ったなら
汐の香りまだするでしょうか
ここは横須賀
 
 
一緒にいても心だけ
ひとり勝手に 旅立つ人
私はいつも置いてきぼり
あなたに今日は聞きたいのです
 
 
これっきり これっきり もうこれっきりですか
これっきり これっきり もうこれっきりですか
 
 
そう言いながら 今日も私は
波のように抱かれるのでしょう
ここは横須賀
 
 
下のアイコンをクリックすると動画を見ることが出来ます。
(音が出ますので注意してください。)
https://www.youtube.com/watch?v=sAXdywyJ5vc
 
 
***********************
 
 
この歌詞を読んで
「あなたはどんな感じがしましたか?」
 
 
襟を立てたキャメル色のコートを着た
百恵さんと腕を組みながら、
横須賀の街を歩いて
逢い引きしている気になりましたか?
 
 
この歌詞の中の「あなた」は
この歌を聴いているあなたです。
 
 
それで
あなたと百恵さんは
一緒に横須賀を歩いています。
 
 
なのに、百恵さんが心の中で考えていることは
「もう私たち、別れるかもしれない」なのです。
 
 
どうしてかというと、
あなたが無意識に出しているサインを
ひとつひとつ数えているからです。
 
 
そのことを切り出すかどうか
百恵さんは「迷っている」、
「ダメになっていることを確認したくない」
歌詞です。
 
 
あなたの不用意なしぐさで
興味を失っていることを感じて
 
 
「私は熱い ミルクティーで
胸まで灼けてしまったようです」
 
 
あなたは、百恵さんをそんなにしてしまったのです。
 
 
あなたって、罪な男ですね!
 
 
あなたは、百恵さんをそんなに傷つけて
悲しくさせているんですよ。
 
 
「本当だ。オレってひどい事をしている。
百恵さんを切なくさせている。
どうしよう、オレは悪い男だ。」
 
 
と思っているのは、何百万人もいます。
 
 
これは歌謡曲で、
テレビでたくさん流れていましたし、
街中でも有線でかかっていました。
 
 
それなのに、この歌詞を読んだ時に
なぜ、あなたは百恵さんと1対1になり
横須賀の坂を歩くことを想像出来たのでしょうか?
 
 
それは、「あなた」という言葉で
呼びかけられたからです。
 
 
「『あなた』に今日は聞きたいのです」と
「『みなさん』に今日は聞きたいのです」では、
百恵さんとの距離が全然違います。
 
 
「あなたに今日は聞きたいのです」では、
横須賀の裏路地の
ホテルのベッドで抱かれているのに
聞くか聞かないか考えている感じですが、
 
 
「みなさんに今日は聞きたいのです」では、
選挙演説の広い会場で
マイク越し有権者に公約を訴えているようです。
 
 
音が壁に跳ね返って、何言ってるかわからないぐらいの感じです
 
 
もしあなたがコピーを書くとしたら
読み手を「あなた」と呼びますか?
それとも、「みなさん」と呼びますか?
 
 
選ぶとしたら、いうまでもなく「あなた」ですよね。
 
 
それはあなたは、「その他大勢」の
「みなさん」として扱われたくないからです。
 
 
ところで、「あなた」より
もっと個人を特定する言い方があります。
 
 
もっと効くのは「あなたの名前」です。
「名前」は甘美な言葉です。
 
 
同僚の女子社員や
話したことのないクラスの女子に
 
 
急に「山田さ~ん」
あるいは下の名前で「太郎さ~ん」と
呼ばれたら、ドキドキして気持ちいいです。
 
 
内容が事務的であっても
あなたは名前が呼ばれれば
表情は「クール」、
でも心の中では「ニンマリ」です。
 
 
「山田さん」
「ヤマダさーん」
「やーまだ、さん」
 
 
あなたの名前を呼ばれた時の「声」を
何回も思い出してしまいますよね。
 
 
そう言えば、心理学上、
 
 
仲良くなりたい人には
失礼に思われても、勇気を振り絞って
下の名前で呼んでしまうと
心理的に近づくことができます。
 
 
よくオジサンが若い女の人に
下の名前で「不二子ちゃ~ん」とか言っていますよね。
 
 
なれなれしく
「不二子ちゃ~ん」なんて言っていると
給湯室でひどいこと言われています。
 
 
「あのウスラハゲ!」
「スケベジジイ!」
 
 
清楚で声が小さく内気な女性社員も
見えないところでは
脇の匂いを気にしながら
言いたい放題、ムチャクチャです。
 
 
しかし、スケベジジイと思われても
あれはあれで心理学的にいい方法です。
 
 
何回も「名前」で呼べば
次第に心をゆるして
親近感を感じるようになり
結局、なんやかんや仲良くなってしまいます。
 
 
会社でウスラハゲのスケベジジイ課長と
若い女性事務員がジャレているの
よく見るでしょ?
 
 
ここだけの話、
下の名前で呼び捨てにされたい
オンナの人多いらしいですよ。
 
 
何かの飲み会の時に酔ったふりして
「不二子!オマエさー」
「玉木宏さんの声」をイメージして
下の名前で呼び捨てで呼んでみてください。
(細川俊之さんでもいいですよ)
 
 
いきなり言うと彼女には大ショック、大きく感情を動かします。
意外なことが起こるかもしれません。
 
 
例えば、次の日、会社に行ったら
コーヒーを出してくれたり、
「イヤだー」というたびに叩いて来たり
(カラダに触れてきたり)
そんなことが起こるかもしれません。
 
 
彼女はあなたにまた
「下の名前を呼び捨て」で
呼ばれたいのかもしれませんね。
 
 
というものの呼び捨ては
さすがに会社では、やりにくいですよね。
 
 
私は気が弱いので
「不二子ちゃ~ん」とか言えないです。
 
 
だからモテないのですが
そういう気のいいスケベオジサンはあこがれです。
(自分の事なのでジジイからオジサンに変えました。)
 
 
ただし、このテクニックは
くれぐれも仲良くなりたい人だけに使ってくださいね。
 
 
大分脱線しました。
コピーの話に戻ると
 
 
名前を特定することが出来ませんので、
コピーの中では読み手を
「あなた」と呼びかけます。
 
 
そうすると個人的な親近感、親密感を感じます。
 
 
「みなさん」ではない
「あなた」に話していると感じます。
 
 
「あなた」を使うと対象がハッキリするため
文章も鋭くなります。
 
 
もしイメージが湧かなければ
あなたの想定層の名前を考えて
まずその名前で個人宛の文章を書いてみましょう。
 
 
例えば、「山田太郎」であれば、
 
 
喫茶店のテーブルの向かいの席、
「1メートル先に座っている」と仮定して
「山田さんに話す」ように書きます。
 
 
そのあなたと山田さんの
位置を変えないように文章を書いてください。
 
 
そう設定すれば、
 
 
「山田さんに今日は聞きたいのです」と
書くことができます。
 
 
1メートル先に山田さんが一人座っているのに
「みなさん」という言葉は使えないですし、
 
 
文章のトーンも10メートル先の人に
怒鳴っているようには書けません。
 
 
そして、書き終わったら
「山田さん」の部分を
「あなた」に変えます。
 
 
それで、あなたは顧客と1対1になることが出来ます。
 
 
「あなたに話している」
それがまず、コピーのスタートです。
 
 
 
 
記事内容が良かった場合、
人気ブログランキングに
投票をお願いします。
 
投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。

「横須賀ストーリー~「あなた」と呼びかけて1対1の密会をする。ウスラハゲ課長がワキのにおいを気にする清楚な女子事務員にモテる心理学」への8件のフィードバック

  1. 浅葉さん
    ご訪問&応援ありがとうございました(^^)

    百恵ちゃん素敵ですよね♪
    世代ではないですが
    憧れ女性です(*´∀`*)

    「あなた」と、読者さんを
    絞り呼びかける事って効果的できですよね。
    ついつい自分に対して話かけられている
    そんな気分になっちゃいます(*´∀`*)

    私もうまく使いたいと思います。
    応援ポチです♪

    1. こんにちは浅葉です。

      ありがとうございます。

      百恵さんいいですよね。
      百恵さんというとイメージは歌手ですが、
      はみ出していました。
      そこが魅力でした。

  2. 浅葉さん
    こんにちは、インフォ先生と申します。

    ブログへのご訪問、コメントありがとうございました。

    つい皆に問いかけてしまいますが、
    あくまでも、『あなた』に問いかけないと、

    伝わらないと思います。
    この辺はリアルでもネットでも同じですね^^
    応援済です!

    1. こんにちは浅葉です。
      どうやってそこに座らせるかが問題ですね。
      ありがとうございます。

  3. 浅葉さん、こんにちは。
    ちびゆうです。

    「あなた」と言えば、
    私が幼い頃に母親がよく聴いていた
    歌が頭に残っています。

    歌手はわかりませんが、
    「あな〜た〜あな〜た〜あなたが居て欲しい〜」
    という歌です。
    わかりづらくてすみません^^;

    目の前に「あなた」が居ることを
    考えてコピーをすることは大切ですよね。

    応援していきます!

    1. こんにちは浅葉です。

      それは小坂明子さんの「あなた」ですね。
      そっちも考えたのですが
      百恵さんにしました。

      ありがとうございます。

    1. こんにちは浅葉です。

      一人にと考えた方が効果的ですね
      ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。