話し言葉文章はセミナーをイメージして書く1~話を文章に録音する2

よく「話すように」
文章を書きましょうといわれます。
 
 
その方が読者に受け入れやすいからです。
 
 
ですが、行き過ぎて
「友達に話すように」を
思い浮かべると失敗します。

 
 
「話すように」とは「セミナーで話すように」を
イメージしてください。
 
 
「話すように」というと
どんなイメージでしょうか?
 
 
「気楽な感じ」
「親しみやすい感じ」などですね。
 
 
文章を読むのは疲れるので
話し言葉を使って
読者への負担を減す狙いです。
 
 
ようは、読者にリラックスした印象を
感じて欲しいわけです。
 
 
それで、楽しんで読んでもらいたい。
 
 
ところがくだけすぎて
読者を友達あつかいすると
要点がぼけてしまいます。
 
 
そこで、ビジネス書を思い出してほしいのです。
 
 
つづきは次回!
 
 
 
 
 
 
記事内容がよかったと思われたら、
あなたの投票で
たくさんの人にこの記事を知らせることが
出来ますので、
 
 
人気ブログランキングに
投票をお願いします。
(毎日1回投票出来ます。)
 
 
投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です