夢の世界に行ってみたいと思いませんか?

あなたはあこがれの世界がありますか?
 
 
お金持ちの生活。
ロックミュージシャンの生活。
実業家のビジネス生活。
田舎ののんびりライフ。
 
 
なんやかんやいろいろ思い描きます。
 
 
現状維持でいい?

 
 
夢がないですねー。
 
 
コピーライティングでは
メリットを伝えることが重要です。
 
 
しかし、そのメリットは
顧客をあこがれの世界に
連れていくものでしょうか?
 
 
逆に言えば、
あこがれの世界があったうえで
メリットを訴えていますか?
 
 
ただ、すぐできます、
楽になります、
もうかります、では
伝わるメリットが弱いのです。
 
 
「ロックミュージシャンにすぐなれます」
 
 
どうですか?
 
 
ロックミュージシャンになりたい人は
「えっ!どういうこと」とグラっと来ます。
 
 
続けましょう。
 
 
「ジョンレノンみたいな
ロックミュージシャンにすぐなれます」
 
 
イメージできる人物名が入ることで
もっと引き込まれます。
 
 
なぜでしょうか?
 
 
それは、あこがれの世界をゴールとして
メリットを訴えていくと
メリットではなく「方法」になるからです。
 
 
夢の世界に行く方法として
メリットを考えてみましょう。
 
 
 
 
記事内容がよかったと思われたら、
あなたの投票で
たくさんの人にこの記事を知らせることが
出来ますので、
 
 
人気ブログランキングに
投票をお願いします。
(毎日1回投票出来ます。)
 
 
投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。