もし、あなたの名前が検索キーワードだったら?

ブログ記事をたくさん書いていると
ある時点から周辺に変化が起こり始めます。
 
 
だから、試行錯誤しながら
ブログを書き続けることには、
意味があると知って欲しいです。
 
 


 
 
最近の変化で時々、
私自身の名前が検索キーワードのときがあります。
 
 
「浅葉博志」
 
 
アクセス分析を見て
検索キーワードで名前があると
震えが来るような
ゾーっとする感覚を感じます。
 
 
結論に直結するキーワードであれば
「よかった。この文章を求めている人がいる。」と
一安心するし、書いたかいもありますが、
それが、名前ですよ。
 
 
珍しい名前ですので、ほかの人ではありません。
 
 
おそらくブログを探しているのだと思いますが、
どこかに名前をメモして
私を調べている人がいるのです。
 
 
「急に売れ始めるにはワケがある」という書籍では
一気に広がる瞬間を
「ティッピングポイント」と表します。
 
 
「急に売れ始めるにはワケがある」
マルコム・グラッドウェル(著)
 
 

 
 
それは、「感染」が広がる瞬間でもあると
説明されています。
 
 
ティッピングポイントが起こるには、
3つの原則があるといいます。
 
 
1.少数者の法則
2.粘りの要素
3.背景の力
 
 
ブログにはこの3要素があります。
 
 
それが自分の知らないところ、
意図しないところで起こり始めます。
 
 
続けると、何かの力になってくるのです。
 
 
「何言ってんだ?この人。
有名になったことを自慢してるの?」
 
 
そう取られてもいいですが、
 
 
それより、
不思議な力がどこかで起こっていることを
感じることの不思議さを感じる不思議を
伝えたいのです。
 
 
スピリチュアルな話をするつもりはありません。
 
 
もしあなたがブログを運営していて
うまくいっているのか?
いっていないのか?はわかりません。
 
 
いずれにせよ
もう少し続けてみてください。
 
 
あなた自身にも、あなたの周辺にも
継続による「あるパワー」を感じる瞬間があります。
 
 
それは、風が不意に吹き抜けるようです。
 
 
記事内容が良かったと思われたら、
あなたの投票で
たくさんの人にこの記事を届けることが
出来ますので、
 
 
人気ブログランキングに
投票をお願いします。
(毎日1回投票出来ます。)
 
 
投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。