あなたにおしっこかけたい

「あなたにおしっこかけたい」
 
 
今朝、妻に言われました。
 
 
なんでも、眠たくてトイレに行くのが
面倒なのだそうです。
 
 
「おしっこするのはいい。
でも、何でオレにかける?」
 
 
「いやいや、やっぱりおしっこするのも悪い」
 
 
変なところを認めたので
変な話になりました。
 
 
あなたは意味のないことを楽しめますか?

 
 
今、「論理」をテーマとして考えているところです。
 
 
それで考えてを進めていくと
どんどん整いすぎてしまうのです。
 
 
話が細くなってしまうんですね。
 
 
0.5ミリのシャープペンで
線を書いているみたいです。
 
 
確かに、わかりやすくはなるのですが、
その考えで書いていると
マニュアルになってしまうので
「これでいいのかねー」と迷います。
 
 
よくお正月になると、
羽織袴姿の書道家が汗をかきながら、
ぶっとい筆でその年のイメージする字を書くでしょう?
 
 
で、で、で、
出来上がった字を見ても
何が書かれているのかわかりません。
 
 
体育館の床全面の大きな紙に
目いっぱい書いているのに意味がわからないのです。
 
 
なのに、「なんか、すごいな」と感じます。
 
 
これって、無意味の力です。
 
 
意味を書くことだけに
とらわれていないのです。
 
 
意味だけなら、体育館の真ん中で
メール書いて送信ボタンを押せばいいでしょう?
 
 
つまり、普段使わないぶっとい筆で書くことに
無意味の意味があります。
 
 
文章には理路整然とわかりやすく書くことと、
その「にじみ」として無意味さが必要です。
 
 
ようは、「殿、お戯れを」の「おふざけ」です。
 
 
一回外れたことを考えることで、
あなたの書く文章は「ぶっとく」なります。
 
 
無意味ですので、他人にわかろうが
わかるまいがかまいません。
 
 
この文章はパソコンで
テキストエディターソフト(秀丸)を使い、
MSゴシック(固定幅)22ポイントで書いています。
 
 
それで、出来上がったら
ブログシステムに投稿します。
 
 
読者には見えませんので
そんなこと無意味です。
 
 
ですが、もっと大きな字でもいいです。
 
 
大きな字に設定してふざけて書いてみてください。
 
 
そのことで、あなたはあなたに
ふざけることができます。
 
 
facebookでふざけ友達がいるので、
たまに気晴らしにふざけてコメントしてみます。
 
 
ほとんど、ナンセンスなので
ウケもしませんし、
そもそも意味がありません。
 
 
そんなことばかりしているので
変人だったり、狂った人に思われています。
(そう見られたい願望もあります。)
 
 
これが本当の強靭(狂人)ですね。
 
 
 
 
 
 
記事内容が良かったと思われたら、
あなたの投票で
たくさんの人にこの記事を届けることが
出来ますので、
 
 
人気ブログランキングに
投票をお願いします。
(毎日1回投票出来ます。)
 
 
投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。