ズバリ、シンプル!

この頃、いろいろな通販の広告を
見ています。
 
 
それでわかったのが、
単純にそのままいえばいいことです。

 
 
私はこってりした長文タイプの
コピーライティングを
学んでいたので、情報教材などの
コピーをよく読んでいました。
 
 
だったのですが、
 
 
通販広告を調べていると
そんな長文のコピーはありません。
 
 
とにかくメリットがわかりやすく
「さっと使えてラクラク」など
「こんなんでいいの?」というぐらい
直球の表現です。
 
 
考えてみれば、それはそうで、
情報教材コピーは言ってみれば
プロ用のコピーです。
 
 
そのコピーにたどり着く人は
高い意識を持っていると
設定しているのです。
 
 
なので、とても仕掛けが多く
表現も独特です。
 
 
(だから、面白くもあるわけですが)
 
 
ですが、
そんなコピーを見ること自体が
特別な人です。
 
 
それに対して、例えば
ヘヤアイロンのコピーを読むのは
もっと一般の女性です。
 
 
グダグダと何十ページ、
スクロールしても終わらないような
コピーでは買う気がなくなってしまいます。
 
 
それで気が付いたのが
とにかくメリットを整理して
シンプルに訴えることです。
 
 
そして、メリットを裏付ける理由も
できるだけ直感的にわかるぐらい
単純にする必要があります。
 
 
なぜなら、そのほうが
欲しくなるからです。
 
 
とかく、ひねくれ者は
ロジックを難しくしたり
分析することが好きです。
 
 
そのような思考のクセが
ついてしまっているのです。
 
 
通販広告で
「一言でいうと」をもっと
考えようと気づきました。
 
 
文章はシンプルにすることが重要です。
 
 
 
 
 
記事内容が「よかった」と思われたら、
あなたの投票で
たくさんの人にこの記事を知らせることが
出来ますので、
 
 
人気ブログランキングに
投票をお願いします。
(1日1回投票出来ます。)
 
 
投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です