もう一度読みたい15冊のコピーライティングの本

今回は
「もう一度読みたい
コピーライティングの本」を
15冊紹介します。

●コピーライティングって、何だ?
●コピーを書くポイントとは?
●なぜ読んでいるうちに
欲しくなる?
●コピーには書く順序があるのか?
●どうやってコピーで
購入ボタンを押させる?
●コピーのアイデアを出すには?
●コピーの文章をまとめるには?

など疑問を持たれているのであれば
そのヒントとなる本です。

“もう一度読みたい15冊のコピーライティングの本” の続きを読む

すいません、読み手無視

すいませんでした。

この1年、
コピーライティングの本を
読んでいませんでした。

わかったような気になっていると
わからなくなっているのも
わからなくなります。

あなたはそんな間違いは
していませんか?

この間、
「ウェブセールスライティング
習得ハンドブック」
寺本隆裕(著)を読みました。

“すいません、読み手無視” の続きを読む

危険な香り、メリットを順々に

この前、妻に買い物を頼まれて
スーパーに行きました。

オレンジジュース、
ハンバーグ、
せんべい。

たったの3つです。

なのに、
せんべいを忘れてしまったのです。

家に帰ると当然のことながら
「たった3つも覚えられないの?」
と烈火のごとく怒られました。

今回はコピーライティングの書き方で
順々にメリットを書いていく方法が
あるのですが、それがテーマです。

“危険な香り、メリットを順々に” の続きを読む

もっと読ませたいならリフレーミングを使え~重要と必要を変える

緊急に話の順序について
確認してほしいことがあります。

というのも順序次第で
コピーへの顧客の食いつきが
よくなるからです。

これから
簡単な話の順序のテクニックを
お話しします。

“もっと読ませたいならリフレーミングを使え~重要と必要を変える” の続きを読む

大人の微糖コピー分析法とは?

この前、缶コーヒーを買って
「へー」と思いました。

というのも、
コピーに面白いことが
書かれていたからです。

今回はコピーの分析方法について
お話しします。

“大人の微糖コピー分析法とは?” の続きを読む