顧客を動かす3つのイメージの力とは?~コピーライティングの基礎とは?(3)

コピーライティングでは
顧客のイメージの世界の先に
行き先の看板を
立てることが重要です。

なぜなら、
看板がゴールになるからです。

では、看板を立てるとは
どういうことなのか?

“顧客を動かす3つのイメージの力とは?~コピーライティングの基礎とは?(3)” の続きを読む

顧客のファンタジーに触れろ~コピーライティングとは?(2)

「顧客のファンタジーに触れる」

それこそが
コピーライティングの
本質です。

あなたも自分のことを
思い出して欲しいのですが、

商品購入時に
ワクワクして商品を選び、
そして、ドキドキして
購入してことがありませんか?

これこそが
顧客のファンタジーです。

この顧客の
ワクワクと
ドキドキに触れると

どんなに下手な文章で
あったとしても、

あなたのコピーは
読者にキラキラと輝いて
見えるようになります。

“顧客のファンタジーに触れろ~コピーライティングとは?(2)” の続きを読む

イメージは不満の始まり~コピーライティングとは?(1)

「コピーライティングとは?」
についてこれから
何回かにわたって連載します。

その重要なポイントとなるのが
「イメージ」の取り扱いです。

「イメージ」の取り扱いがわかれば、
コピーライティングの本に
書かれていることも

「あーそういうことなのか」

と納得して腑に落ちるように
なります。

“イメージは不満の始まり~コピーライティングとは?(1)” の続きを読む

もう一度読みたい15冊のコピーライティングの本

今回は
「もう一度読みたい
コピーライティングの本」を
15冊紹介します。

●コピーライティングって、何だ?
●コピーを書くポイントとは?
●なぜ読んでいるうちに
欲しくなる?
●コピーには書く順序があるのか?
●どうやってコピーで
購入ボタンを押させる?
●コピーのアイデアを出すには?
●コピーの文章をまとめるには?

など疑問を持たれているのであれば
そのヒントとなる本です。

“もう一度読みたい15冊のコピーライティングの本” の続きを読む

すいません、読み手無視

すいませんでした。

この1年、
コピーライティングの本を
読んでいませんでした。

わかったような気になっていると
わからなくなっているのも
わからなくなります。

あなたはそんな間違いは
していませんか?

この間、
「ウェブセールスライティング
習得ハンドブック」
寺本隆裕(著)を読みました。

“すいません、読み手無視” の続きを読む