文章力が上がると、なぜ文章を書くのに時間がかかるのか?~遊びの誘惑

文章を書くときの悩みに
「どれだけ時間がかかるかわからない」は
ありませんか?
 
 
私もそれはあります。
 
 
問題なのは
「書く内容があるのに」時間がかかることです。
 
 
ついつい、遊んじゃうんですよね。
 
 


 
 
ブログの場合を考えてみましょう。
(ブログでない場合はすこし違います。)
 
 
書く内容がまとまっていない場合には
手をつけないようにしているので
「書く内容がないから」
時間がかかるという問題はないです。
 
 
しかし、書く内容がまとまっていても
予定より大幅に超える場合もあります。
 
 
考えてみると2ケースあります。
 
 
●出来上がったものの手直しに時間がかかる。
 
 
●書いているうちに別のことを思いつく。
それを取り入れようとすると時間がかかる。
 
 
ひとつめの場合、面白くないと思ったときです。
 
 
早い時点で判断がつけば中断し
新しい話題で書き始めます。
 
 
時間がないときはそのまま出してしまいます。
 
 
「出しちゃうの?」
 
 
そうです。できないときはしょうがないです。
 
 
今、ブログでは1日1記事投稿を習慣づけようと
訓練しているので投稿することのほうが
重要と決めています。
 
 
また、別の日に取り返すことを考えて
その日は「負け」であきらめです。
 
 
このふたつのうち、ひとつめは
あきらめることで解決しました。
 
 
問題はふたつ目ですね。
 
 
「伝える」ことより
「楽しいこと」があるです。
 
 
ふたつめの場合、思いつく瞬間は快感なので
疲れていて、フラフラでも
どうしても追加したくなります。
 
 
私の性格上、
少し変わったものにしたい欲望があります。
 
 
もしかすると、「伝えること」より
「変わった表現」のほうが書く上では
私は楽しいのかもしれません。
 
 
そのことを反省して、
「伝える」ほうが上に来るように
意識しているのですが、
なかなか快感の欲望に勝てません。
 
 
なぜ、こんなことが起こるのでしょうか?
 
 
それは、考えてみると、
私がすでに理解してしまっているからです。
 
 
何かを書こうとしているので
当たり前といえば、当たり前なのですが、
当たり前がある状態で
何か考えると「遊び」たくなってくるのです。
 
 
例えば、あなたは家具屋で、
毎日、家具を作っています。
 
 
それで、自分用の脚立を作ることになったときには
ただ作るだけではなく、
チョット遊びたくなるでしょう?
 
 
シャレっ気です。
 
 
デザイン、形で遊んでみたり、
変わった素材を使ったり、
塗る色で遊んでみたり、彫り物をしてみたり、
不要な高度な技術で作ってみたり
ただ作るだけではないですよね。
 
 
歴史上の建造物や
国宝級の製品はすべて職人の「シャレ」や
「遊び心」が組み入れられています。
 
 
ヨーロッパの宮殿て、あれ何ですか?
 
 
とにかく
本来以外の部分で遊びたくなってくるからです。
 
 
そのように脚立のつくりかたを知っていると
そのまま書くのが面白くなくなってきます。
 
 
しかし、脚立の作り方を知りたい人にとっては
あなたが遊ぶ前の脚立の作り方が
基本となるわけですからそれを知りたいのです。
 
 
つまり、もし読者の知りたいことだけを書くと
料理のレシピみたいな文章になってしまいます。
 
 
ステップ1「何とか、かんとか」
ステップ2「何とか、かんとか」
ステップ3「何とか、かんとか」
 
 
ステップ番号は書かなくても
目的と実行手順だけが書かれている文章です。
 
 
でもそれが、読者にとっては
「わかりやすく、実行しやすいです。」
 
 
なぜなら、「考えなくていい」からです。
 
 
そこで、また問題が発生します。
 
 
では、読者の知りたいことを書くだけで
あなたは(私は)耐えられますか?
 
 
どうですか?
 
 
それだけでは、
あなたもやる気なくなるでしょう。
 
 
耐えられないですよね。
 
 
だから、耐えなくていいです。
 
 
楽しくて、気持ちよくて
人と違う文章になることを
やめることなんてできません。
 
 
ただし、快楽に突っ走るだけではなく
整理が必要になってきます。
 
 
●文章の軸部分
●それに対する遊び部分
 
 
このふたつです。
 
 
●文章の軸部分については、
ふくらませるといくらでもふくらむので
どこまでの範囲を書くのかを決めることが重要です。
 
 
●それに対する遊び部分は、
「お好み」ということになりますが、
●文章の軸部分を消さない程度に
遊んでいるとわかるように書きます。
 
 
意外にブログのファンになった人はまじめで
信じきって、真剣に読んでいるので
冗談も通じない場合があります。
 
 
巨大な信用されるメディア力をもつ
ブログになった場合に
それは顕著になってきます。
 
 
「書く内容があるのに」時間がかかるのは、
あなたの文章力の上達の証でもあります。
 
 
遊べるほど、文章を書くことに慣れてきたからです。
 
 
何事も続けると余裕が出てきます。
 
 
私自身を省みてみると、1000字ぐらいを
楽に書けるようになったところで
遊びたくなってきました。
 
 
遊んでいると時を忘れるといいます。
 
 
だから、時間がかかります。
 
 
あなたも最初は、必死に勉強して
そのまま書くことをすると思いますが
そのうち文章で遊びたくなってきます。
 
 
「遊ぶのに忙しくなっていないか?」
見直してみましょう。
(それは、私も反省中です。)
 
 
 
 
記事内容が良かったと思われたら、
あなたの投票で
たくさんの人にこの記事を届けることが
出来ますので、
 
 
人気ブログランキングに
投票をお願いします。
(毎日1回投票出来ます。)
 
 
投票方法は、
以下の「人気ブログランキングアイコン」を
「クリック」してください。

(現在のランキング順位が新しい画面で表示されます)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。